topimage

2017-10

Welcome to Kure - 2017.03.25 Sat

友だちの家に来られた外国のお客様が呉に来られました
そして一日呉の街を案内することになりました

言葉の壁は厚くなかなか思うように伝られなかったけれど…(^_^;)
家族や友達を巻き込んで楽しい一日でした
呉の良さが少しでも伝わったかな?

地元に住んでいてもなかなか行く機会のなかった”てつのくじら館”
初めてガイドの方の説明を聞いて見学した”入船山記念館”と”大和ミュージアム”
呉の歴史の良さをあらためて感じる一日になりました

てつのくじら館
呉の観光1

入船山記念館
呉の観光2

ランチは”たいちゃんⅢ”でお好み焼き
呉の観光3

東スペシャル
呉の観光6

歴史のみえる丘
呉の観光9

港町珈琲店でワッフル
呉の観光7

大和ミュージアム
呉の観光5


呉の観光4

旧澤原邸 三ッ蔵
呉の観光10

by 気ままなヨメさん
スポンサーサイト

”この世界の片隅に”ロケ地巡り - 2017.02.16 Thu

映画”この世界の片隅に”の映画を見てカメラを抱えてロケ地巡りに行ってきました

映画で何度も出てきた澤原邸三ッ蔵
ロケ地巡り1

すずさんもこの道を歩いたかな?
ロケ地巡り2

昔懐かしいゴミ箱がまだありました
ロケ地巡り3

灰ヶ峰の麓にあった北条家 昔の上長の木町辺りかな?
ロケ地巡り4

呉湾を望む景色 この景色の中に戦艦大和や軍艦などたくさん停まっていたのかなぁ?
ロケ地巡り5

春ですね(*^。^*)
ロケ地巡り6

映画 ”この世界の片隅に”
ロケ地巡り9


呉市ロケ地マップ
ロケ地巡り7

呉名物 モリスの中華そば
ロケ地巡り8


BY 気ままなヨメさん(撮影 気ままなダンナ)

幻の商店街 ”とうせんば” - 2016.12.13 Tue

”とうせんばと私”と言う本を読みました
この本について書きましたので少し長くなりましたがお付き合いください

呉の街を舞台にした 映画”この世界の片隅で”がヒット中ですが
この映画と同じ時期に舞台となった町のの近くに”とうせんば”と言う商店がありました

この商店街は現在の栄町商店街の事だと思っていましたが
友人に勧められて読んだ本” とうせんばと私”著 杉山津矢子によると
どうやらそうではなかったようです

本の書き出しには、曙町商店街と言うところがあって曙町には一丁目、二丁目、三丁目とあり
”とうせんば”と呼ばれていて商店街がびっしり立ち並ぶ商店街で夕方の買物時になると
人でごった返し人をかき分けてやっと通れるので”とうせんぼ”から”とうせんば”と
呼ばれるようになったと書いてありました

現在の本通り5丁目辺りは以前、曙町と呼ばれていました。今も曙公園、曙町自治会という
名前が残っています。どうやらこの辺りが幻の商店街”とうせんば”だったのではないでしょうか

昭和12年に生まれた主人公の津矢子が小さい頃その曙町商店街を遊び場にして
育った様子が生き生きと描かれていました。商店街の様子が紹介されるとこの近くで
育った私は土地勘があり読んでいくうちに物語に引き込まれていきました
途中、私にとって思い出深いお店の名前が出てきてビックりするやら懐かしいやら…

主人公が小さい頃遊んだ遊びや数え歌は戦後に生まれた私にとっても
小さいころ遊んだ思い出と重なりました。考えてみればたった同じ地域のお話なので
当たり前のことかもしれませんね

昭和20年7月2日の呉大空襲で呉の街が焼け野原になり商店街も焼き尽くされ
物語は終わります。私自身、親からこの空襲についてよく聞かされていました
戦争中に生きた呉の街の人々の様子が描かれた作品で
今まであまり知ることのなった戦時中の人々の生活が、
先日見た”この世界の片隅に”と同じように私にとってはそれ以上に心に残る作品でした

とうせんばと私

by 気ままなヨメさん

くれ食の祭典 - 2011.11.06 Sun

せっかくの日曜日 山は紅葉真っ盛りなのに、先週に続き今週もは雨(-_-;)

近くのれんが通りと蔵本通りで「くれ食の祭典」が開催されているので行ってみました

食の祭典

肉じゃが・呉細うどん・呉空のまぜそば・松茸ご飯・ステーキ丼 美味しそうなものがいっぱいでした

見ているとあれもこれも食べたい 「ヤバイ やっぱり食べ過ぎた!!」

こうなったら山でダイエット! 来週こそは晴れると良いなぁ…

by 気ままなヨメさん

わたくし美術館 - 2011.10.28 Fri

先日は、手作りアートの体験教室にも参加しましが
いま、呉市の本通り・中通りの商店街がとっても賑わっています
商店や銀行・事務所にはたくさんの芸術作品が展示されています
今日は友人と一緒にゆっくり作品を見て回りました

「作品見せてください」と言いながらお店のドアを開けると
「どうぞ 見て行ってください」とお店のスタッフの方が笑顔で迎えてくれます

会場は全部で68ヵ所あるので全部は見ることが出来ませんでしたが
気になるお店をいろいろ見て回りました

わたくし美術館

陶器 堂面さゆり(錦屋洋服店)
わたくし美術館

アクリル水彩画 村田朋子(森岡美容室)
わたくし美術館

樹脂粘土 進藤晴子(西田ビル)
わたくし美術館

陶器 森本典子(サロン・ド・カフェ)
わたくし美術館

絵手紙 高橋和子(元モードもりかわ)
わたくし美術館

ご近所のお店がギャラリーに変身する素敵なイベントでした
なお、このイベントは10月31日(月)まで行われています
by 気ままなヨメさん


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

気ままな山登り

Author:気ままな山登り
山登りが大好きな夫婦の日記です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

山登り (412)
雑記 (311)
自然 (32)
健康 (13)
旅行 (58)
温泉 (8)
スイーツ (23)
ランチ (73)
絵手紙 (30)
映画 (10)
イベント (31)
料理 (43)
れんが通り (11)
呉の街 (7)
ツイッター (4)
未分類 (49)
孫の話 (7)
スキー (11)
動画 (156)
スマホ (2)
沢歩き (4)

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード