topimage

2017-05

井海さんのエンジョイ自給自足生活 - 2015.04.21 Tue

幼なじみ三人で野呂山にドライブに行った途中にお邪魔した井海さんの話です

東京電力福島第一原発事故で福島県田村市から縁あって安浦町に移り住んだ井海さん一家は
夫婦と子供たち3人で自給自足の生活をされています





先ずは玄関に置かれた釜にびっくりしました。これで料理をされるそうです

自給自足1

食べ物のほとんどが手作り、無添加無農薬の身体に優しい食品です
冷蔵庫はなくイノシシは解体して肉は塩漬けで保存します

自給自足5

イノシシを何度も煮て取り出したラードはとても綺麗でちょっと甘い匂いがします

自給自足5

桜の葉を塩漬けにした桜茶と米と麹で作った甘酒
甘酒はとっても甘くて美味しい、自然の甘さにビックリ!

自給自足2

手作りのきな粉をかけて頂きます。これは身体に良さそうで子供たちも大好きです

自給自足3

一番驚いたのはおが粉のトイレです。まったく匂いはありません
バケツに用を足した後は、たい肥として畑へ

自給自足4

子供たちはみんな自宅出産ですべてが自然体で
童謡と絵本が大好きで人懐っこくて笑顔が可愛い子供たちに心が和みます


井海から頂いた資料にはこんなことが書かれていました

”人生食っちゃ寝 食っちゃ寝
生きることは食べること。手間ひまかけて暮らして遊ぶ
遊びに追われて稼ぐ暇なし。少なく稼いで少なく使う
気楽な暮らしやってます。遊びに来てね”

作っているもの

”六畳一間の母屋、自然農みたいな畑・田
麹・味噌・醤油・柿酢・梅干・甘酒・水飴
納豆・きな粉・餅・漬物・塩猪・ぼた餅・
干柿・干し芋・干し大根・干し納豆・なれめしぱん
バーククーヘン・カリンバ・箸・スプーン・おめん”
実践型民俗資料館みたいな暮らしになりたいな 


昔の日本人がしていた生活を送る井海さんの生活ぶりを目の当たりにして
何もかもが便利になり物があふれた現代の暮らしを振り返って
心と身体の本当の豊かさとは何か…考えさせられました

by 気ままなヨメさん
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは。

本当に自然のままの生活ですね。
便利の良いことに慣れた現代人には考え及ばない生活ですね。
ほんと…心の豊かさはなんだろうなって思いますね。

Re: タイトルなし

よっちゃん 
便利さを追い求めればだんだん心の豊かさを
失って行くような気がします。自然の中で育った
井海さんのお宅の子供たちの素直な姿がとても印象的でした


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimamawalk737.blog78.fc2.com/tb.php/1073-6b0581a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

寂地山・額々山に行ってきました «  | BLOG TOP |  » 天気が良いのに今日はお仕事

プロフィール

気ままな山登り

Author:気ままな山登り
山登りが大好きな夫婦の日記です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

山登り (392)
雑記 (309)
自然 (32)
健康 (13)
旅行 (57)
温泉 (8)
スイーツ (23)
ランチ (73)
絵手紙 (30)
映画 (10)
イベント (29)
料理 (42)
れんが通り (11)
呉の街 (7)
ツイッター (4)
未分類 (49)
孫の話 (7)
スキー (11)
動画 (133)
スマホ (2)
沢歩き (2)

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード