topimage

2017-06

師走も押し詰まり… - 2011.12.23 Fri

私のお気に入りの散歩道を歩いてみた
師走

今年もあとわずか…慌ただしく日にちだけが過ぎていく
師走

この人達は忙しそうに走っている 何処に行くのかな 
明日に向かって走っているのかな

師走

壁の向こうにはどんな未来があるのかな
師走

うでをくんで一緒に考えた 今年一年を振り返り、来年こそは災害のない幸福な一年でありますように
師走

by 気ままなヨメさん
スポンサーサイト

● COMMENT ●

閑静な美術館通りですね。

v-430美術館通り,私も良い雰囲気だなと思います。この美術館の向かい側にある走っている男の子?の像は,籔内佐斗司作でしょうか。奈良の「せんとくん」を制作した人です。昨日,そごう呉店に行ったら,画廊で籔内佐斗司の個展があり,沢山の作品が出てました。いつも急いで走ってますが,何をアピールしているのでしょうかね。

Re: 閑静な美術館通りですね。

K.Nさんへ
そうですねこれは籔内佐斗の作品です。題は「走る童子とかえる」ですが何となく顔の表情が「せんとくん」と似ていますね。何処に行くのか気になりますね

こっちは雪景色です。

こんばんは
寒いクリスマスになりましたね~~
呉と違ってこちらは連休中、雪がちらついていて寒いです。
早くから窓拭きをしておいて正解でした・・・(^^v
籔内佐斗の作品、呉の人からは大切に思われているんでしょうね。
最近、わが町の道の駅では何百万円もかけて作ったモニュメントが
イベントの時に邪魔になるとかで、取り壊されることになりました。
取り壊しにも200万円かかるとかで、TVで放送されて話題になりました。
よく考えて必要なものを作って欲しいですよね。
籔内佐斗の作品は決して無駄なものではないですよ(^^

Re: こっちは雪景色です。

なおちゃんへ
立派な作品を自分たちの都合で壊すなんて残念ですね(-_-;)
この呉市立美術館前の彫刻も、心無い人たちによって
時々壊されてしまいます。せっかく作った作品なので
みんなで大切にしていきたいですね


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimamawalk737.blog78.fc2.com/tb.php/537-9e61f8ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

絵下山に行ってきました «  | BLOG TOP |  » ひろしまドリミネーション2011

プロフィール

気ままな山登り

Author:気ままな山登り
山登りが大好きな夫婦の日記です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

山登り (402)
雑記 (309)
自然 (32)
健康 (13)
旅行 (57)
温泉 (8)
スイーツ (23)
ランチ (73)
絵手紙 (30)
映画 (10)
イベント (29)
料理 (43)
れんが通り (11)
呉の街 (7)
ツイッター (4)
未分類 (49)
孫の話 (7)
スキー (11)
動画 (143)
スマホ (2)
沢歩き (2)

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード