topimage

2017-08

ふたたび恐羅漢へ - 2012.11.11 Sun

今週も再び恐羅漢周辺を歩きました
今回は楽しい山仲間7名で、9時間あまりかけて広見谷・亀井谷・台所原を周回するロングコースを歩きました
恐羅漢

今週の軌跡


先週の軌跡



二週続けて良く歩きましたヽ(^o^)丿
by 気ままなヨメさん
スポンサーサイト

● COMMENT ●

どうも!
私一人だけ、寡黙で失礼しました。
ビールのアミノ酸も効果が無かったようで寝ようと思っても脚がツリまくりで大変でした。

[紊・��]紊・����・��[/紊・��]
素晴らしい周遊コースがあるんですね。
スキー場からの往復コースしかしりませんでした。
皆さまの足欲、食欲、○欲にはついていけんです[腟究��絖�:v-10]

Re: タイトルなし

山本隊長さんへ
「アミノ酸は髪の毛の主成分になるので頭で止まったかも」
とダンナが申しております「ダンナにもアミノ酸が必要かなぁ

Re: タイトルなし

jho1no10さんへ
このコース前から狙っていましたが
熊さんが怖くて2人で歩く勇気がありませんでした
今回みなさんと一緒に歩いてみて、やっぱり良かった~ヽ(^o^)丿

あれ~

こんばんは
昨日はお世話になりました。
楽しい山歩きができました♪
ところで・・・気ままさんと一緒に歩いたはずなのに??
歩行距離がずいぶん違いますね~
気ままさん飛んだの?

Re: あれ~

なおちゃんへ
そ~なんですよ。
何ででしょう??不思議ですね
GPSのデータはちゃんと取れているのに…?

恐羅漢山の向こう側

気ままさん、オジャマします!

9時間余の大ウォーク、大変にお疲れ様でした。
全員元気に歩き通せましたね・・・!
素晴らしい山旅となりました。

半薮状態の急峻な難路の周りに拡がるちょっと遅めの紅葉の森のお土産まで付いて、
クライマックスを迎えたように感じました。

熊さんにも、ただ一人の人間にも逢えなかったのが・・・・、心残りかな?

Re: 恐羅漢山の向こう側

修行僧さんへ
今回は大変お世話になりました
修行僧さんに案内して頂きようやく念願の恐羅漢の
向こう側を歩くことが出来ました。
クマさんも私たちのパワーに圧倒されたかな…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimamawalk737.blog78.fc2.com/tb.php/694-a980405c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

”恐羅漢の向こう側の黄葉”の動画 «  | BLOG TOP |  » 安産祈願

プロフィール

気ままな山登り

Author:気ままな山登り
山登りが大好きな夫婦の日記です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

山登り (407)
雑記 (311)
自然 (32)
健康 (13)
旅行 (58)
温泉 (8)
スイーツ (23)
ランチ (73)
絵手紙 (30)
映画 (10)
イベント (31)
料理 (43)
れんが通り (11)
呉の街 (7)
ツイッター (4)
未分類 (49)
孫の話 (7)
スキー (11)
動画 (152)
スマホ (2)
沢歩き (2)

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード