topimage

2017-06

動画 掛頭山スノートレッキング - 2014.02.04 Tue

動画”掛頭山スノートレッキング”が出来上がりました





by 気ままなヨメさん
スポンサーサイト

● COMMENT ●

きままさん、随分とご無沙汰しております。
雪、存外に少なかったのですね。猿木からの下り、雪が半端で苦労されたのでは?
ところで、1/27のワカン修理。ご存知のように長くネジ止めしてますが、穴が大きくなるとの指摘。
アルミリベットも取り寄せているのですが、リベットを打つ技量・道具なし(^_^;)
穴が大きくなると、リベットは適用不能になるのですか?

Re: タイトルなし

おにさん お久しぶりです
猿木からの下りは川を渡るところがちょっと苦労をしましたがあとは歩きやすかったですよ

ワカンの修理の件ですが、アルミのリベットでもボルトでも長く使っていると
どちらも、アルミ本体の穴は大きくなると思われます。
ご存知のようにこのアルミ製ワカンは前と後ろの部分が真ん中のクランボン(ツメ)の
部分で繋がっています。従って上から荷重をかけるとどうしても反り上がります
その時には25mm~26mm位の木の丸棒を17cm~18cm位に切断し
アルミ本体のアルミパイプの中に突っ込みクランボンごとボルトで止める方法も有ります
もし、手におえないようならお手伝いしますよ

前日、修理した方のワカンも片方はご本人が2年ほど前に修理されており、その後
異常はないようです
しかし、結果はまだ2~3シーズン使ってみないとはっきりとは分かりません
わたしたちが持っているスノーシューも化学製品なので、そのうち化学疲労がおこり
壊れるかもしれません。その時には日本経済の発展のため、新しいのを買ってください

ありがとうございました

ご教示ありがとうございました。なるほど!ですね。
私のスノーシューは、歩くとキシキシ音が大きいので、そのうち日本経済へ貢献します。

Re: ありがとうございました

おにさん
私で良ければ何時でも馳せ参じますよ
ただし、日本経済に寄与されるなら3月までに…(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimamawalk737.blog78.fc2.com/tb.php/871-afd797cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

恐羅漢でスキー(^^♪ «  | BLOG TOP |  » 掛頭山スノートレッキング

プロフィール

気ままな山登り

Author:気ままな山登り
山登りが大好きな夫婦の日記です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

山登り (402)
雑記 (309)
自然 (32)
健康 (13)
旅行 (57)
温泉 (8)
スイーツ (23)
ランチ (73)
絵手紙 (30)
映画 (10)
イベント (29)
料理 (43)
れんが通り (11)
呉の街 (7)
ツイッター (4)
未分類 (49)
孫の話 (7)
スキー (11)
動画 (143)
スマホ (2)
沢歩き (2)

フリーエリア

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード